購入関連メニュー

Cornerstone Managed File Transfer


現在のビジネスにおいては、ファイル転送のセキュリティは必須です。
サーバーにあるデータの保護もまた重要です。Cornerstone MFT は
安全な転送、暗号化されたファイル保管、潜在的な攻撃を事前に阻止する
イベントの自動化が可能です。Cornerstone MFT は セキュアで、
コストパフォーマンスが高いソリューションです。

今すぐ無料試用版をダウンロードして、Cornerstone MFT の優れた機能をご体験下さい。

試用版ダウンロードページ

試用期間は 30 日間です。

こんなお悩みはありませんか?







































































Cornerstone MFT 特有の機能


  • Active Directory 認証のサポート
  • Windows Active Directory の設定を、Cornerstone MFT でご利用いただけます。


  • LDAP 認証のサポート
  • LDAP の持つ情報を利用して、ユーザー管理を行うことができます。


  • ODBC データベースのサポート
  • ユーザー管理に ODBC データベースをご利用いただけます。
    Cornerstone MFT は、 SQL Server 2005、
    または SQL Server 2005 Express 以上をサポートしています。


  • ウィザード形式でのクラスタリングサポート
  • Microsoft Cluster Service / Microsoft Failover Cluster 構成のサーバーで、
    クラスタ構成、フェールオーバーをご利用いただけます。


  • Web ブラウザアクセス
  • Cornerstone MFT に、IE や Firefox などのブラウザでアクセスすることが出来ます。
    HTTP と HTTPS の接続がご利用いただけます。


  • FIPS コンプライアンスモジュール
  • Cornerstone MFT に、米国連邦標準規格である FIPS 140-2 認定のセキュリティを追加します。
    SFTP と FTPS のファイル転送を、更に安全なものにすることが出来ます。


  • リアルタイム PGP モジュール
  • サーバー内のデータを常に暗号化し、安全性を保障します。
    従来のサーバーでは、暗号化されてないデータをサーバーに置いてから暗号化しますが、
    リアルタイム PGP モジュールは、データをリアルタイムに暗号化するため、
    保護されていないデータがサーバーに書き込まれることはありません。
    データの徹底したセキュリティにより、ネットワーク侵害の危険性を軽減します。


    Cornerstone MFT の最新のリリースノートを見る »

    Cornerstone MFT を試用する »

最近追加された FAQ

アクセスの多い FAQ